不動産売却のお悩み解決はイエトク!

  • 定年を迎えるにあたり新しい環境での生活を考え、住み替えをしました

定年を迎えるにあたり新しい環境での生活を考え、住み替えをしました

  • もうすぐ定年さん
  • 59歳
  • サラリーマン
種類
マンション
坪数
22坪
間取り
3LDK
エリア
神奈川県横浜市
査定価格
4000万円
売却価格
5000万円
売却価格の満足度
★★★★★

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
不動産売却を考えた背景
定年を迎えるにあたり新しい環境での生活を希望したため。
売却活動開始から売却までにかかった期間
8ヶ月
利用した査定サイト名/使わなかった理由
イエイを使いました
売却依頼した不動産会社名/使わなかった理由
地元の業者でウィズ・コーポレーション

一括査定サイトを使った場合/使っていない場合の感想

仲介会社を使ってのマンション売却が失敗に終わり、そのことを息子さんの話を参考に一括査定サイトを利用することに。情報を入力して売却に対応できる業者が4社ほどになり、そこで売れる金額のおおよその金額から3社と話して見ることにしました。一括査定で選ぶと数分後には電話がかかってきて3社ともマンションを見に来ることになるなど対応は早く、そのなかで売却額が一番高い業者に媒介契約をお願いしました。良かったことは、売却額について地元の不動産業者では4000万円前後と言われていたものの、この業者では5000万円後半でも売れるという判断で売り出してくれたことや、1週間ごとに定期報告をしてくれるなどマンション売却を進めていることを実感できたことです。結果最初の地元の不動産業者はでは半年かかっても見学者が1組みも来なく対応もいい加減だったのですが、マンション一括査定で見つけた業者は約1ヶ月半ほどでマンション購入者を見つけてくれました。

仲介会社を使った場合/使っていない場合の感想

初めて訪問した際に応対したのは40歳前後の男性でしたが、いかにもふてぶてしい態で度言葉だけが丁寧で行動が伴わないのがよくわかる印象でした。そして媒介契約をすることが分かると態度が前回と一変し、手の平を返すような愛想の良さでしたので不安に覚えました。また相談をしても話が噛み合わないというかコロコロと話が変な方向に進むのも違和感を感じ、不安もありましたが4000万円とあまり納得できない金額でしたが売り出すことになりました。しかし、その不安が的中し週に1度は売買の進展に関する情報やどんな販促活動をしたのかなどの進捗を報告してくれる約束も不動産業者からは何も連絡なし。業を煮やして連絡すると担当者が退職して引継ぎができていなく何も聞かされていないという信じられない状況。平謝りされて解除せずに続けてみても進展はなく、新しい担当者も報告はしてくれるものの毎度同じ回答ばかりで進展なしというあり様です。いい加減な対応をされ売る時を損したので結局媒介契約を解除することにしました。 イエイで不動産の無料査定をする

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

そもそも査定とは? 不動産売却における査定とはどのようなものなのでしょうか? 査定の種類と一括査定 一戸建ての売却・マンションの売却で不動産 ... 続きを読む

不動産査定

no image

不動産の売却価格(売り出し価格・売却希望価格)の基本 不動産売却価格は相場を知ることが重要 不動産を売却する際に一番気になるのは「いくらで売 ... 続きを読む

不動産査定

競売手続きの流れ 住宅ローンの滞納をしばらく続けていると住宅が競売にかけられて結果的には競売の落札者のものになってしまいます。なるべく競売は ... 続きを読む

競売

競売の流れTOP
×

イエイ不動産売却