不動産売却のお悩み解決はイエトク!

  • 老人向けマンションへ転居するため、マイホームを売却しました

老人向けマンションへ転居するため、マイホームを売却しました

  • みちおや
  • 72歳
  • 無職
種類
戸建て
坪数
32坪
間取り
4LDK
エリア
千葉県千葉市中央区
査定価格
1200万円
売却価格
1200万円
売却価格の満足度
★★★★★

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
不動産売却を考えた背景
老人向けマンションへ転居するため
売却活動開始から売却までにかかった期間
6ヶ月
利用した査定サイト名/使わなかった理由
一括査定サイトがあることを知りませんでした
売却依頼した不動産会社名/使わなかった理由
アイイーセレクト

一括査定サイトを使った場合/使っていない場合の感想

駅からもそんなに遠くない家のため、これまで不自由なく暮らしてきましたが、歳とともに、2階へ上がるのもつらくなってきており、妻の持病も気になるため、看護士が駐在している高齢者マンションに住むことにしました。家から比較的近いところに、高齢者マンションを見付けることができ、入居の方はスムーズに進みました。自宅ですが、北海道に住む子どもは、自宅に住む予定もないとのことだったので、自宅を売却することにしました。税金を払っても仕方がないので、むしろ入居のための頭金と老後の蓄えとして利用できればと考えました。家を購入するときに利用した不動産会社にお願いしていたのですが、最初1700万円くらいから話しが始まったのに、毎月のように「もう少し下げないと売れません」という連絡をもらっていました。後になって、息子と話しをしたら、「複数の不動産屋へ一括査定できるサイトがあるから利用すればよかったのに」と言われてしまいました。売却できたのは良かったですが、一括査定サイトを利用した方が高く売れたかもしれません。

仲介会社を使った場合/使っていない場合の感想

仲介してくれた会社は、とても親身になって話しをしてくれて熱心に動いてくれました。それでも、家の築年数が30年を超えていたことが良くなかったようで、前述の通り毎月のように、売却価格の見直しについて相談を受けてしまいました。私も、使う予定のない不動産を長く持っていても仕方がないと思っていたので、不動産屋の提案にそのまま乗っかってしまいましたが、もう少し金額にこだわりを持って話しをした方が良かったかもしれないと後になって反省しています。取引が終わってから息子が、不動産屋のことを調べてましたが、デザイナーズ物件や、安い物件など、メリハリの利いた販売をしている会社だったので、自宅が不動産屋の売り方とは合わなかったのかもしれないと言ってました。不動産屋は、勝手に進める感じではなく、キチンと説明をしてくれていたので、誠実だったと思います。また、半年の間に売り先を見付けてくれて、手続き関係をすべてやってくれたのは良かったです。 イエイで不動産の無料査定をする

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

マンション売却の3ステップと各ステップに要する期間 マンション売却の流れとそれぞれに要する時間は以下のようになっています。 step1 マン ... 続きを読む

マンションの売却

単純承認の熟慮期間TOP

任意売却と競売の違い 競売とは、住宅ローンを滞納され、回収の見込みがない債権者が、各地方裁判所に不動産競売の申し立てを行うことにより、裁判所 ... 続きを読む

競売

離婚時の「任意売却」について 任意売却とは、住宅ローンが残っている状態の家を売却する際の方法のひとつです。一般的に住宅ローンが完済していない ... 続きを読む

離婚と不動産

離婚と任意売却TOP
×

イエイ不動産売却