不動産売却のお悩み解決はイエトク!

新築費用にするため、家の土地を半分売却しました

  • 山田拓夫
  • 36歳
  • 会社員
種類
土地
坪数
80坪
間取り
建物はなし
エリア
神奈川県横浜市鶴見区
査定価格
4500万円
売却価格
4000万円
売却価格の満足度
★★★★

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
不動産売却を考えた背景
家の土地を半分売却し、新築費用にするため
売却活動開始から売却までにかかった期間
0年3ヶ月
利用した査定サイト名/使わなかった理由
時間がなかった
売却依頼した不動産会社名/使わなかった理由
知り合いの不動産屋に頼んだので

一括査定サイトを使った場合/使っていない場合の感想

家が老朽化をしていたの、年老いた両親のために、バリアフリーの2世代住宅に建て替えようと考えていました。しかし土地は余っているものの、家をまるまる建て替えるお金がなかったので、どうせならと思い余っていた庭の部分を売却。それで新築2世代住宅に建て替える資金を捻出しました。但し自分も妻も共働きなので、あまり不動産屋と交渉をしたりする時間が取れそうにないので、父親の知り合いである不動産屋に売却関連の事をすべて任せることにしました。顔なじみなので安心して任せられる人間だと思い、近所の不動産屋に頼みました。本当は使えばもう少し高く売れるかもしれないのですが、人間欲望を出しすぎてもあまりいいことはありませんし、さくっと決めたかったので、最初に考証に来てくれたお客さんにすぐ売ることに決めていました。結果的には早く売れて良かったです。親の元気なうちに建て替えられました。

仲介会社を使った場合/使っていない場合の感想

仲介会社に頼んで、広く買ってくれるお客を募集しても良かったのですが、あまりに売却までの時間が長引くと、親が建て替え時に住む仮住宅では、住みづらさを感じるまでに体調が悪化しそうだったので、知り合いの不動産屋経由で地元の人間にすぐに売ってもらいました。もともと住宅地としての人気がそこそこ高いエリアだったので、売れる算段は持っていましたし、実際に不動産屋の人に聞いた時も、ここの広さでこの価格なら間違いなくすぐ買い手がつくということで、安心して売却を行うことができました。時間がない中で、父親の知り合いの方だったので、自分が細かい考証をすることもなく、体の悪い父親でも話が進めやすいようにセッティングしてくれて大変に、助かりました。その後の家の建て替えの時も色々なアドバイスをしてくれて、良い工務店を紹介してくれたので、二世代で住みやすい家と生活を実現できました。 イエイで不動産の無料査定をする

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

転勤になったら住宅ローンはどうなる?単身赴任と家族帯同の選び方 住宅ローンの借入と控除の条件 住宅ローンの借入条件は、「国内居住している」と ... 続きを読む

住み替え・買い替え

住宅ローン転勤TOP

査定額の誤った認識に注意! 家の査定を不動産会社にお願いしたら、プロが出した結果なのだからその金額が相場だと考えてしまう人は多いでしょう。 ... 続きを読む

家の売却

no image

一般的な不動産買取の流れ まず、ここでは一般的な不動産の売却の流れを押さえておきましょう。具体的には次のとおりです。 売却したい不動産の実査 ... 続きを読む

不動産買取

×

イエイ不動産売却