不動産売却のお悩み解決はイエトク!

  • 老朽化のため土地を買い新築を建てるために、今の家を売却しました

老朽化のため土地を買い新築を建てるために、今の家を売却しました

  • 六重の塔
  • 55歳
  • 会社役員
種類
戸建て
坪数
230坪
間取り
5LDK
エリア
愛知県長久手市
査定価格
9500万円
売却価格
9500万円
売却価格の満足度
★★★★★

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
不動産売却を考えた背景
老朽化のため土地を買い新築
売却活動開始から売却までにかかった期間
1年2ヶ月
利用した査定サイト名/使わなかった理由
SUUMO
売却依頼した不動産会社名/使わなかった理由
不動産業者の事例から判断

一括査定サイトを使った場合/使っていない場合の感想

そこそこ人気のエリアであったため、1社だけで決めるのはもったいないと思い検索でトップに出てきたSUUMOを利用しました。結果を先に言うと一括査定を利用して正解でした。以前車の一括査定を利用したのですがいいイメージがなく、今回は不動産ではありましたが、正直電話攻撃が不安でした。しかし、利用してみるとそんなことはなく、自分で選べるのでスムーズに売却に至ることができました。3社の査定結果から大体の相場が分かり、その中で1番高く出してくれた業者に決め、不安なことや分からないことを納得できるまで細かく教えていただきました。また、見学希望者が現れた時のことも丁寧に教えていただき、担当の方が物件の魅力を見に来てくれた方にアピールしていただいたのも非常によかったと思います。査定前に地域を選択するので、不動産業者はその地域を担当している業者がリストアップされるためとても安心できました。

仲介会社を使った場合/使っていない場合の感想

知り合いの方が物件の条件によっては仲介を入れたほうがいい場合もあると教えていただきましたが、今回は仲介会社を利用せず、一括査定を利用しました。仲介会社を使った場合、インターネットはもちろんチラシでの宣伝もしてくれるので高く売れるとは思いますが、一軒家なのであまり知られたくなかったのと、仲介手数料や細かなリフォームなど費用を節約したかったためです。マンションならあまり知られることはないと思いますので利用していたでしょうね。今回のように仲介を利用せず1社に決めた場合、そこで出た査定額に納得できなければ自分で別の業者を探すか、また一括査定を利用しなければいけないということになり二度手間になってしまうわけですが、地元にも精通している業者がほとんどなのでまず大丈夫だとは思います。仲介会社の方が行う新たな希望者に対する物件の案内や書類の作成など、私の担当の方がやってくださったのでとてもよかったです。 イエイで不動産の無料査定をする

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

競売の申立は取り下げられる? 競売の申し立てをどうやって取り下げるのか 不動産競売の申し立ては、対象不動産所在地を管轄する地方裁判所に対して ... 続きを読む

競売

競売の取り下げ

空き家対策特別措置法ってどういう法律? 空き家が増加しているため、国が空き家の措置に関する措置法を施行しました。 平成27年5月より、空き家 ... 続きを読む

不動産相続の悩み

空家対策特別措置法とは?

競売手続きの流れ 住宅ローンの滞納をしばらく続けていると住宅が競売にかけられて結果的には競売の落札者のものになってしまいます。なるべく競売は ... 続きを読む

競売

競売の流れTOP
×

イエイ不動産売却