不動産売却のお悩み解決はイエトク!

  • 子どもが独立し、親の介護が必要になったので、今まで住んでいたマンションを売却することにしました。

子どもが独立し、親の介護が必要になったので、今まで住んでいたマンションを売却することにしました。

  • ラフティー
  • 48歳
  • 自営業
種類
マンション
坪数
27.35坪
間取り
2LDK
エリア
東京都世田谷区
査定価格
5400万円
売却価格
5570万円
売却価格の満足度
★★★★

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
不動産売却を考えた背景
子どもが独立し、親の介護が必要になり同居することを決めたので、今まで住んでいたマンションを売却することにしました。
売却活動開始から売却までにかかった期間
0年7ヶ月
利用した査定サイト名/使わなかった理由
アットホーム
売却依頼した不動産会社名/使わなかった理由
野村の仲介+(PLUS)桜新町センター

一括査定サイトを使った場合/使っていない場合の感想

アットホームを使って良かった点は、5社からマンションの査定額をほぼ同時に出してもらえたところです。マンションを売ることを決めてから、だいたいどれぐらいの値段で売れるのか、近所の不動産屋の店先の物件表示や雑誌などで調べてみました。同じマンションの別フロアに空室があるようで賃貸に出しており、月々の賃貸の価格は出ていたのですが、うちとは間取りが違うこともあり売却額については今ひとつわかりませんでした。駅の近くの不動産屋に売却するならおおよその額はいくらかと問い合わせたのですが、名前や職業だけでなく記入しなければいけない項目が多すぎて時間がかかりそうでした。結局そこでは金額はわからず帰宅し、家族と話をしたところインターネットで査定額がわかると聞きホームページを開きました。入力する項目は多くはなくてすぐに対応してくれ、5社からの査定額を比べて家族と話しながら自宅でゆっくり考えられたので良かったと思います。

仲介会社を使った場合/使っていない場合の感想

アットホームに載っていた会社の中から、野村の仲介+(PLUS)に仲介を依頼してマンションを売却しました。何しろ金額の大きいものの売却ですから、経験豊富な人に担当してもらいたいと思っていたところ、最初に会ったスタッフが対応も丁寧でしたしこちらの希望もきちんと聞いてくれたので好印象でした。駅からは少し離れていても、人気のあるエリアなので、買い手がつかないとは思っていませんでしたが、希望する金額で 売却できるかどうかという点がはじめから心配でした。売却まであまり長くかかってしまっても困るので、そのことを相談しようと考えていたところに「買換保証サービス」のことを知りだいぶ安心できました。実家が遠く離れており、しょっちゅうそちらに行かなくてはならなかったので、マンションの買い手を探すことをはじめ、手続きなど全面的にやってくれたのはとてもたすかりました。マンションを売却する際の仲介会社としてご近所さんにも推薦できます。 イエイで不動産の無料査定をする

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

専任媒介契約の特徴とほかの媒介契約との違い 不動産の売却を依頼する場合、その契約形態によって3つの方法があります。最も契約内容の縛りが厳しい ... 続きを読む

不動産仲介

一戸建てを貸すと定期的な賃貸収入に!その相場とは? 一戸建て住宅を賃貸物件として貸し出すことにおける最大のメリットは、何といっても家賃収入を ... 続きを読む

一戸建ての売却

no image

一戸建てとマンションでは、毎年下落する価値幅は違う 新築で購入した一戸建ては、毎年2%ずつ価値が下落していく 新築で購入した一戸建ては、大体 ... 続きを読む

家の売却

新築物件の売却のタイミングTOP
×

イエイ不動産売却