不動産売却のお悩み解決はイエトク!

簡易的なマンション査定は信用できる?簡易査定の方法と実状

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

どれだけ手軽にできるものなの?マンション簡易査定とは?

マンションの簡易査定はインターネット環境さえあれば手軽にできます。簡易査定は無料でできますので、気になるサイトを見つけたら試してみるのもよいでしょう。しかし、簡易査定とはどのように査定金額を算出しているのでしょうか。簡易査定は概算の査定金額であることをまず認識しておきましょう。そのため、利用目的としては不動産会社に具体的に相談する前に自分のマンションが今どれくらいの価値があるのかおおよその金額を知りたい、と考えている場合などにはとても便利です。簡易査定は自分のマンションと近い築年数や広さ、マンションの規模、立地などを考慮して算出されます。その査定金額の根拠となるのは、過去の近隣物件の成約事例や現在の売買事例などを参考にしています。そのため、査定は1日以内、または即時に算定してくれるサイトもあります。時間がないけれど、手軽に相場を知りたいときにはとても役に立つツールです。個人情報を入力しなくてよいサイトもあります。

簡易査定と訪問査定!マンション査定の種類を知っておこう

簡易査定は手軽にできますので、利用したほうがよいですが、近隣成約事例などを参考にした概算の査定金額です。実際には、同じマンションであってもリフォーム状況や部屋の向き、使用状況、設備、日当たりなど条件が少しずつ違うものです。そのため、それぞれの物件の価格は同じではありません。簡易査定は物件を見ないで査定金額を算出しますので、手軽ではありますが正確な査定額ではない場合も考えられます。より正確な査定額を知りたいときには訪問査定を依頼します。訪問査定は不動産会社の担当者が実際にマンションの中の状態を確認し、マンションの管理や修繕状況、共有部分、近隣の環境など細かな状況をチェックしたうえで査定金額を出します。このように細かな部分をチェックすることでマンションのプラスとマイナス評価を加味していきますのでより正確な査定結果を得られるでしょう。そのため、査定価格が簡易査定よりも高かった、安かったということが起こり得るのです。査定をより詳しく行うため、訪問査定の結果が出るまでには日数がかかります。

簡易査定はどうやって申し込めばいい?入力項目は?

マンションをそろそろ売却しようか、と考えはじめたらまず簡易査定ができるサイトでマンション査定を申し込むことからはじめるとよいでしょう。簡易査定ができるサイトはたくさん存在しています。申込方法や記入内容はさまざまですが、主な項目としては、物件の所在している場所、マンション名、間取り、面積、築年数などです。最低限これだけの情報があれば、簡易査定の結果を得られるでしょう。さらに詳細な情報を要望欄などに記入できることもあります。最寄駅から徒歩何分、その他に利用できる公共交通機関、公園や最寄の小学校、病院や便利な商業施設などアピールできそうなポイントがあれば記入しておきましょう。さらに、リフォームした場合にはその時期や内容、現状気になる不具合があればそれも記入しておくと、簡易査定であっても、より正確な査定額が期待できる可能性があります。

スムーズにマンション売却するために!査定依頼のポイント

マンション査定の方法は簡易査定や訪問査定などがありますが、両方の査定を組み合わせたりして、必ず複数の不動産会社に依頼することが大切です。マンション査定は売却予想金額を知るためだけでなく、最終的には現実的な価格を知り、スムーズな売却を行うために信頼できる不動産会社を選ぶためにあるのです。そのため、簡易査定からはじめるときも、まず複数の不動産会社に一括で査定依頼してみることが大切です。同じマンションであっても査定結果は不動産会社が違えば必ずしも同じではありません。場合によっては数百万単位の違いがあることも普通に起こり得るのです。そのため、複数の結果をとりよせてみないと、ある程度正確な価格相場を知ることができない可能性があります。複数の不動産会社に一括査定依頼するメリットは、相場より高すぎる、安すぎる査定をある程度自分なりに把握することができることです。

60秒でスピーディー!一括査定を試してみよう

マンション売却は時間がかかります。また、大きな金額が動く取引ですので査定金額や相場を知らずに売却依頼をお願いしてしまうことだけは避けたほうがよいでしょう。忙しくて調べる時間がないと悩んでいる方も、まずは簡易査定で相場感を養っておくことが大切です。インターネット環境さえあれば、60秒ほどで簡易査定に必要な項目が入力できますし、複数の不動産会社にスピーディーに一括依頼することが可能になります。便利なだけでなく、無料なのもうれしいポイントです。このように、マンションの売却を考えている場合は、一括査定を利用してみてはいかがでしょうか。

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

マンション売却が得意な不動産会社を選ぶ マンションを売却しようと思ったら、多くの人がまず不動産会社を探すでしょう。しかし、単に有名な不動産会 ... 続きを読む

マンションの売却

no image

中古マンションが売れない場合に考えられる5つの理由 実は、中古マンションが売れないという場合、不動産業界では以下の理由に一つでも該当している ... 続きを読む

マンションの売却

no image

匿名でもできる!2つのマンション査定方法 マンション査定を匿名でできるサイトというものがあります。その方法には2つあり、「ポータルサイト」と ... 続きを読む

マンションの売却

no image
×

イエイ不動産売却