不動産売却のお悩み解決はイエトク!

家の査定は比較が大切!家の売却は一括査定を賢く使おう!

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

家の査定価格はバラツキがあって当然

家の売却を考える際には、まず不動産業者に査定を依頼します。家がどのくらいの価格で売却できるのかをあらかじめ知っておく必要があるためです。しかし、いくつかの不動産業者に依頼をすると、それぞれの提示する査定金額には差がみられます。不動産売却に関するノウハウ本でも、できるだけ多くの不動産業者に査定を依頼することをすすめ、『一番高く査定してくれた業者に依頼』ではなく、『最も信頼できそうな業者に依頼しましょう』と記載されています。これは査定額だけで業者を比較してしまうと失敗する可能性が高いためです。不動産業者は媒介契約をとって仲介手数料で利益を出しています。そのため売却を考えている売主と契約を結ぶことが目的で、契約のために他社との差別化を図っているのです。簡単に言うと、査定価格とは『これくらいの価格で売却してみませんか?』と、不動産業者が提案している金額にすぎず、売主にそのくらいの金額で売れるならと自社との契約を結ばせることを目的として提示しています。そのため査定価格は売却できる価格ではないということを知っておく必要があります。多くの不動産業者に査定を依頼する目的は信頼できる業者を見つけることであると考えましょう。

比較が簡単!一括査定サービスのメリット

複数の不動産業者それぞれに連絡を取り、査定を依頼するのは大変な労力がかかります。そのため、不動産売却の一括査定サービスを利用するのがいいでしょう。簡単な入力をするだけで、物件の特徴に応じて対応可能な不動産業者が査定金額を提示してくれます。売主にとっては手間が最小限に省けるため、便利なインターネットサービスであるといえるでしょう。さらに、これらの一括査定サイトは無料で利用できるという利点もあります。その理由は一括査定サイトに登録している不動産業者が一括査定サイトに対して広告料や紹介料を支払っているためであり、一括査定サイトを利用している人たちは売主の見込み客であるからです。登録している不動産業者が広告料や紹介料を支払うメリットは、そのような見込み客を紹介してもらえることにあります。売主にとってのメリットも十分にあります。まず、一度に複数の不動産会社を比較することが可能ですので査定申し込みの手間を少なくすることができます。査定申し込み後の各社の対応も見られるため、本当に信頼できる業者を選ぶことができるでしょう。また、おおよその相場が見えてくる可能性もあります。不動産売却の一括査定サイトを利用した場合には、実際の売却額は提示された査定額の15%引きくらいであることが多いため、提示された査定額の85%ほどの金額が相場価格であるととらえることもできます。

一括査定の注意点は?

不動産売却の一括査定には注意点もあることを忘れてはいけません。一括査定のサイトを利用する際には、かなりの量の個人情報を入力する必要があります。最初の入力項目を「物件種別」、「都道府県」、「市区町村」、「町名」といった4つくらいに絞ってあるサイトが多いため、これくらいならばと思って進めていくと、結果的には詳細な物件情報を次々に入力していくことになります。さらには住所、氏名、電話番号やメールアドレスまで必須の入力項目として現れてきます。個人情報を登録してしまっているために、査定の申し込みを依頼した業者からの営業電話が多くなる可能性もあります。登録してしまった個人情報の取り扱いにも不安が生まれるでしょう。一括査定サイトは数多く存在しますので、悪質な会社がある可能性も否定できないからです。 しかし、複数社の査定額を比較することで、相場と掛け離れた査定額を提示している業者を見破ることができるようになります。本当に売却を依頼しようと考えるのであれば、そういった業者に騙されることなく、本当に信頼して売却を依頼できる不動産業者を選び出すことが大切です。

一括査定で高額査定を勝ち取ろう!

家を売却する際にはいくらで売却ができるのかという査定金額を知ることが大切になります。少しでも高い査定額を提示してもらうためにいくつかの不動産業者に査定を依頼し、比較する必要があります。何軒もの不動産会社を訪ねるのは骨の折れる仕事ですので、インターネットの一括査定のサービスを利用するのがいいでしょう。一括査定は、複数の不動産業者に一度に査定を依頼できるため時間の短縮にもつながります。多くの業者の中からより信頼のおける業者を選び出すことや、より高額な査定を得ることも可能ですので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

この記事に関係ある記事はこちら

家の掃除が査定額に影響する? 家の価値は掃除しただけで大きな変動はあるのでしょうか。実際に家の価値を決めるのは、家の構造や間取り、陽当たりな ... 続きを読む

家の売却

no image

ローン中の家でも売却できる? 住宅ローンが残っている家を売却するには住宅ローンを全額一括返済する必要があります。 ローンの支払いが残っている ... 続きを読む

家の売却

no image

家の売却依頼時に必要な書類 不動産会社へ家の売却を依頼する場合、事前に準備しておく必要のある書類がいくつかあります。一般の人は、普段あまり取 ... 続きを読む

家の売却

no image
×

イエイ不動産売却