イエトク

一戸建てを売却したいときは査定のここに気をつけよう!

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
完全無料次へ(60秒で完了)

一戸建ての査定はどのように行われるの?

一戸建て売却の査定方法は、主にふたつが主流になっています。
ひとつは「簡易机上査定」で、もうひとつは「訪問査定」です。

「簡易机上査定」とは、自宅まで訪問せずに、一戸建てかマンションか?近隣で取引された過去の取引データだといくらくらいが妥当か?広さや築年数はどのくらいか?などを依頼主からのヒアリングで把握し、査定をする方法です。

訪問査定に比べると精度は低くなってしまいますが、査定の手間が少ないため、より多くの不動産会社から査定を受けられるというメリットがあります。

一方、「訪問査定」はその名の通り実際に不動産会社の人が物件を訪れ、所有者立ち合いのもと内外を確認し、物件の良い点と悪い点を採点しながら査定します。

精度が高いことがメリットですが、所有者立ち合いで査定を行うので、所有者は査定のために時間を作らなければなりません。

仕事が忙しくなかなか時間を作れないなどの事情があると、査定を依頼できる不動産会社の数も限られてしまうというデメリットがあります。

時には損も!?一戸建ては売り急がないこともポイント

売却までの期間があまりない場合は注意が必要です。

なぜなら、損をすることや、トラブルが生じること場合があるからです。家を高く売却するための時間がかけられなかったりなくなったり、買主から値段交渉をされやすくなったりしてしまいます。

それらを防ぐためにも、最低でも半年以上前から不動産会社に依頼をしておくことが大切です。

高く売るためには、ある程度の時間をかけた方が売却のための十分な広告活動や営業活動ができます。

また、不動産会社も営利目的で仕事をしているので、相場よりも安い価格を提示してくることがあります。

確かに、相場よりも安い価格の方が買い手が付きやすいため、不動産会社からすると「売りやすい」というメリットがありますが、納得できない価格を提示された場合は、売り主としてしっかり意見を主張することもが必要です。

損をしないためにも「余裕をもって不動産会社に依頼をする」、「売却価格に納得できない時ときは、はっきり意見をいう」という事ことを心がけましょう。

一戸建ての査定で評価を上げるためのポイントとは

マンションの場合は、利便性がPRポイントとなりますが、一戸建ての場合は、長く生活しやすい環境かどうかがポイントになります。

例えば、周辺地域の住民性や気になる騒音がないか、治安は良いかなどです。

そして、物件自体が生活しやすいかどうかも大きなポイントです。

間取りに対する導線の良さ、生活スペースの確保や設備の使い勝手はもちろん、経年劣化や害虫駆除など住人がきちんと手入れをしていれば、高く評価される項目もあります。

もし、定期的に手入れをしている箇所がある場合は、査定の際にしっかりアピールすると良いでしょう。

また、査定当日は、余分な荷物などを片づけておき、部屋を広く・明るく見せるのも高評価につなげるコツです。

さらに、お風呂やトイレなどの水回りは、臭いを出しやすい箇所なので、キレイにしておくだけでなく臭いにも注意しておきましょう。

いくら広くてキレイな水周りでも、臭いがあると評価を落としてしまいます。

太陽光発電システムを取り入れている家なら、毎月どのくらい光熱費が節約されているのか?などが一目でわかるように、毎月の光熱費の台帳などを準備しておくことも有効です。

査定額には会社で差がある!必ず複数社に査定依頼を

査定額は、不動産会社によって大きく差があります。

そのため、複数の不動産会社に声をかけることも一戸建てを高く売却するためのポイントの一つです。

査定額だけでなく、その不動産会社の対応の仕方や、その会社の営業戦略などをチェックして、自分に合った不動産会社を選んだほうが安心して売却できるでしょう。

また、何もわからない状態で交渉をすると、不動産会社側の希望に従う状況になりかねません。

そのため、オンラインなどで前もって売却の相場を把握して、納得がいかないときには交渉できるようにしておくことも大切です。

中には、匿名での査定ができる会社もあるため、個人情報を知られることなく査定ができます。

また、一括査定を依頼するのもおすすめです。

一括査定とは、一カ所に情報を入力するだけで、複数社へ一括で査定依頼が完了するシステムのことです。

この場合、1社ずつ査定を依頼する手間がなくなりますし、相場よりも高く売れる場合が多いこともポイントです。

大切な家を売るなら、事前に情報を集めて不動産会社との交渉をしやすくしておくことや、家の評価を上げるポイントを意識すること、一括査定で時間を節約し、少しでも高く売却ができるようにしましょう。

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
完全無料次へ(60秒で完了)

この記事に関係ある記事はこちら

一戸建てを買取してもらうなら押さえたい4つのポイント!

一戸建ての売却には「仲介」と「買取」の2種類ある 一戸建て住宅などの不動産を売却する場合、個人で買い手を見つけることは難しいため、不動産会社 ... 続きを読む

一戸建ての売却

no image

一戸建てを売却する際に必要!手数料&費用が知りたい

一戸建ての売却に必要!仲介手数料 一戸建て物件を売却する際にかかる費用の中で比較的金額が大きいものに、不動産会社に支払う「仲介手数料」があり ... 続きを読む

一戸建ての売却

no image

最適な価格で売りたい!一戸建てを売却するコツ5選

一戸建てを売却するコツ!物件の現状を把握しよう 一戸建ての売却でまず大切なのは、物件の基本的な情報や特徴、そして経年劣化などに伴う現状を把握 ... 続きを読む

一戸建ての売却

no image
×

イエイ不動産売却