イエトク

家の査定はネットが便利!一括査定で高額売却を実現しよう!

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

お盆用コピー

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
完全無料次へ(60秒で完了)

売却査定はネットの活用が便利!

家の査定をしてもらうときには、不動産会社に依頼するのが一般的です。その後の売却の都合を考えても、一度不動産会社に査定してもらってからそのまま仲介業務をお願いする人は多いでしょう。しかし、実際に依頼するとなるとどこの不動産会社が良いかわからない場合が多く、自分で直接探さなければなりません。電話で査定の依頼をするのも手間がかかります。そもそも、仕事で忙しいときにはそれだけの時間を取るほうが大変な人も多いのではないでしょうか。ネット査定を利用すれば、空いている時間を利用して自宅でも簡単に査定の申し込みができます。時間を気にする必要がないので、深夜や早朝などいつでも空いた時間を充てれば良く、査定をしたいときにすぐに利用できるのもメリットです。建物の間取りや面積といった情報の入力は必要ですが、あらかじめ用意しておけば1?2分程度の時間で入力が完了します。これだけで簡単に自分の家の査定を出せるのです。家を売却したいけれど時間がないからと後回しにするより、ネット査定でいつでも思いついたときに査定してみましょう。

ネットで家の査定をするなら一括査定が便利!

ネット査定を利用するなら、一括査定サービスが便利です。一括査定とは一度に複数の不動産会社に査定を依頼できるサービスのことで、ネット査定と検索すれば一括査定がたくさん出てくるほど浸透しつつあります。一括査定の一番のメリットは、1回の情報入力でまとめて複数の査定が取れることでしょう。売却したい物件の所在地や築年数、広さ、間取りなどを入力することで、それぞれの不動産会社から査定が届きます。そのなかで条件の良い査定額を出してくれたところに仲介を依頼すればいいのです。同じ物件でもいざ査定をお願いしてみると、不動産会社によって出される査定額には幅があります。そのため、査定はできるだけたくさんの不動産会社に出してもらうことが理想的だといわれています。しかし、自分で1軒ずつ依頼する場合には、問い合わせる時間だけでもかなりかかってしまいますし、直接声をかけてしまうと断りづらいという場合も考えられます。一括査定なら1度に複数の不動産会社に依頼できるのはもちろんですが、いろいろなサポートを利用することもできます。1社に絞った後にほかの不動産会社に断ってくれるサポートが用意されている場合もあるので、自分で断る必要がない点もメリットといえるでしょう。

査定額が分かるまでの流れは?

一括査定の使い方は簡単です。ここでは一括査定サイト「イエイ」を例に紹介していきます。専用の入力フォームが用意されているので、順番に沿って必要な項目をひとつずつ入力していきましょう。住所は正確でなければいけませんが、築年数や面積など、記憶があいまいな部分はおおよその数字でも大丈夫です。早い人なら1分程度で一通りの入力が完了します。そして、査定して欲しい不動産会社を複数選択します。この作業だけで、後日選択した不動産会社からそれぞれの査定が届くので早速比較してみましょう。査定額が一番良かったところを選んだら、媒介契約を結んで販売を開始するための打ち合わせなどに移行していきます。一括査定サービスに登録している不動産会社は、大手を中心に1,000社ものさまざまな会社が揃っています。そのなかから最大6社までの不動産会社を選択して査定を依頼するのですが、あらかじめ厳選されているのでトラブルが予想されるような不動産会社は含まれていません。どこにでも安心して査定の依頼をすることができます。売却を依頼する不動産会社を選んだ後も、時間がない場合はできる限りメールだけでやりとりをするということも可能です。

相場の確認は一括査定以外でも可能

家の売却はまだ迷うけれどとりあえず相場だけ調べておきたいという場合は、ネット査定以外でも調べることができます。調べる方法は2つあります。ひとつは、不動産売買の情報サイトで相場価格を調べることです。調べたい家のある地域の、広さや築年数など条件の近いものを探して売買価格を調べてみましょう。家の向きや造りなどできるだけ詳細な条件が近いものがあればより正確にわかります。同じ場所の同じような物件の販売価格を見れば、自分の家がどれくらいのものかという検討はつきます。そしてもうひとつは、国土交通省のサイト「土地総合情報システム」で調べる方法です。このサイトでは、都道府県ごとの地価を調べることができます。自分の家がある地域を選んで広さなどの情報を入力し、相場をチェックしましょう。同じ国土交通省のサイトにある「不動産取引価格情報検索 」からは、不動産会社で実際に取引された価格も情報として検索できるので、かなり参考にできるでしょう。地域を入力して出す方法とダイレクトに地図から選択できる方法があり、ネット環境が整っていれば簡単に見ることができます。

利便性なら一括査定で決まり!

家の売却は実際に行動を起こすとなると結構な時間を取られることになります。まずは査定をしなければなりませんが、直接出向いたり電話をしたりする時間がない人にとっては、それがかなり大変なのです。仮に時間が取れた場合でも、家の査定は1箇所だけでなく何箇所か出してもらうのが望ましく、自分で不動産会社を探していくのはあまり効率の良い手段とはいえません。さまざまな条件を考えれば、自宅にいながら簡単にネット査定ができる一括査定サービスは合理的といえるでしょう。一度に複数の不動産会社が選べ、待っているだけで査定額が届くのは大幅な時間の短縮になります。時間がない人はもちろんですが、直接問い合わせるのが苦手な人や電話が得意ではない人にも、一括査定サービスは喜ばれています。家の査定をしたくてもなかなか時間が取れないという忙しい人にとって、家にいながら利用できるネット査定はおすすめですが、利便性を考えると厳選された信頼の高い不動産会社が複数選べる一括査定サービスで決まりでしょう。 一括査定サイトでたくさんの不動産会社の査定価格を比較し、良い条件で高く売却できるところを選んで家の売却をぜひ成功させてください。

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

お盆用コピー

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
完全無料次へ(60秒で完了)

この記事に関係ある記事はこちら

家の査定は比較が大切!家の売却は一括査定を賢く使おう!

家の査定価格はバラツキがあって当然 家の売却を考える際には、まず不動産業者に査定を依頼します。家がどのくらいの価格で売却できるのかをあらかじ ... 続きを読む

家の査定

no image

家を査定する前に相場を知る!満足度の高い売却の必須知識!

査定額の誤った認識に注意! 家の査定を不動産会社にお願いしたら、プロが出した結果なのだからその金額が相場だと考えてしまう人は多いでしょう。し ... 続きを読む

家の査定

no image

家の売却は一括査定が便利!一括査定サイトを徹底解説!

家を売却するなら!一括査定を詳しく知ろう! 家を高く売却するコツとして、良い不動産会社を選ぶことが挙げられます。 そのためには不動産の一括査 ... 続きを読む

家の査定

no image
×

イエイ不動産売却