イエトク

家の売却にかかる期間は?期間短縮のポイントまとめ

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
完全無料次へ(60秒で完了)

家を売却できる期間の目安

家の売却にかかる期間はどれくらいなのでしょうか。
売却する家がある地域や物件の状態、売り出し価格によって期間は様々ですし、買主が現れないことには売却できません。
需要と供給が一致して、買主が現金で決済というケースであれば最短で1~2ヶ月で話がまとまることがありますが、それは稀なケースです。
一般的な目安としては、早くても3ヶ月から4ヶ月くらいかかるとみておくとよいでしょう。
しかし、あくまでこれは買主が現れて買主から契約の申込が入るタイミングであり、その後に買主のローン申込や売買決済日の調整、売却に関する取り決めなどで1ヶ月以上最終的な引渡しまでに時間がかかることもあります。
売主が準備しなければいけない法的な手続きが別途発生することもあります。
そのため、これらの期間を考慮すると6ヶ月程度で売却が完了するというのが1つの目安といえます。
しかし、場合によっては1年ほど売却にかかってしまったということもあり得るのです。

家を売却するスケジュール

家を売却するためには、売却の意思表示をしてからどれくらいの期間を費やすことになるのでしょうか。
家の売却はマンションであっても、一戸建てでもスケジュールはほとんど変わりません。
まず、売却を不動産会社に相談して、家の査定を複数依頼します。
その中から希望に近い不動産会社と媒介契約を結びます。
売却は複数の不動産会社に依頼したり、1社に絞って依頼したりすることができます。
媒介契約を結んだ不動産会社が売却価格に基づいて広告をインターネットやチラシなどに掲載します。
広告をみて買いたいと問い合わせがあった方に家を内覧してもらい、価格交渉や様々な質問などに答えます。
その後、購入意思がある方から正式に買付の申込がはいります。
最終的な売却価格の決定と、現金で購入しない場合には買主のローン審査などの調整を不動産会社が対応してくれます。
無事に買主のローン審査が通ったら、売買契約が成立します。
契約書に双方が捺印し、鍵の引渡しや精算が完了すれば売却は完了です。
決済は買主がローンを利用する場合には銀行、または不動産会社で決済することもあります。

早く売却するには努力が必要

ここまでみてくると、家の売却には相当の期間がかかること、やるべきことが沢山あると感じたのではないでしょうか。
限られた期間で売却したいと考えている方や、できるだけ早く売却したいという理由がある方は、さらに売却するための努力が必要といえるでしょう。
早く売却するために自分でできることは、家の価値をできるだけ高めておくことです。
買主が内覧したときに、最初の印象が肝心です。
せっかく立地や価格も希望に叶っていたから購入希望者が内覧に来たのに、家の印象が良くなければもったいないことです。
しかし、お金をかければかけるほど家の印象はよくなる可能性がありますが、予算が限られていることもあります。
そのため、まずは家の換気を十分にしておいたり、掃除や部屋の中の雰囲気がよくなるような工夫をしたりするというような小さな努力は必要です。
もし、ある程度予算があれば、一戸建ては耐震性を高める工事を完了させておく、外壁のクリーニングや塗装を新規で行っておくことで家の印象がかなりかわります。
早く売却できる可能性があります。

売却期間に影響する価格の決め方

家の売却期間に影響するのは、主に立地、家の広さや築年数、売却価格です。
家を買いたいと考えている方は、これらのバランスを考えてベストな家を探しています。
立地や家の築年数は変えることができません。
近くに同じような家がいくつか売りにでていて、その中で比較するにあたり、最も分かりやすく、気になるのは価格です。
近隣相場よりも安くてよい家と判断すれば購入される可能性は高くなります。
そのため、適正な売却価格をしっかり理解しておくことが売却期間の短縮につながります。
家を売りたい側は、できれば高く売りたいはずですが理想と現実は少々違うことがあります。
どれくらいまでだったら値下げをしてもよいかという金額の幅をあらかじめ決めておくことが大切です。
しかし、その値下げ可能な価格は、値下げしても本当に無理がないかもチェックしておかないと、住み替えに必要なお金が足りなくなることも考えられます。
値下げすれば売却期間は短縮できる可能性はありますが、その点はシビアにチェックが必要です。

売却期間短縮を可能にする不動産業者の特徴

売却期間短縮のためには、不動産会社の選び方も大きく影響します。
不動産には様々な販売形態があるので、それぞれの会社には得意分野があります。
売却したい家の地域があまり詳しくないと、購入希望者の情報をそれほど持っていないことがあります。
さらに、売却にそれほど積極的でない会社も稀に存在する可能性があります。
しっかり判断して納得のいく会社と媒介契約を結ばないと、売却期間を短縮できるどころか、本来ならもっと早く売却できる家の売却に必要以上時間がかかってしまうことが考えられます。
まず、売却を得意としているか、幅広い媒体に広告を掲載しているかなどは必ず確認しましょう。
また、売主によくあるケースとして、相場より明らかに割高な希望売却価格で売れると思い込んでいて、不動産会社がしっかりその点を指摘しないことがあります。
売主になぜ売れないのかを現状を交えて説明できる会社でないと、売主が気付かないうちに時間だけが無駄に経過してしまいかねません。

家を売却する場合の注意点

家を売却するときは、売却する時期も多少影響します。
1年を通して不動産は売買されていますが、それでも活発な時期とそうでない時期は存在していますので、可能であれば売却時期も考慮しておくとよいでしょう。
人が動く時期は、売買は活発になる傾向があります。
例えば、1月から3月にかけては、子どもがいる家庭では学校に入学する時期にあたります。
単身者の場合は、社会人になって新たな住居を探している場合もあります。
この期間を逃すと売買は少し落ち着いてきますが、9月ごろからは転勤などの理由で11月くらいまでは再び活発な時期になります。
そのため、年末に希望価格で売り出してみて様子をみるという余裕をもった売却活動を行うのもひとつの方法です。
2月になっても広告の反響が少ないと判断したら、いくらか値下げしてみようという計画を事前にたててみることができます。
時期に余裕をもって売却依頼をすることで、心に余裕が生まれますので、不動産会社からの値下げプレッシャーにも落ち着いて対応することができるでしょう。
早く売りたいからと必要以上に値下げしないように注意しましょう。

一括査定サイトの利用で早期売却を実現!

家の売却を早期に成功させるためには、自分でできる家の価値を高める努力や不動産売却についての相場感など知識の勉強をしておくことが大切です。
同時に不動産会社選びによって成功へのスピードが大きくかわってきます。
難しいのは、数多くの不動産会社の中で一体どの会社が早期売却をしてくれるかを判断することではないでしょうか。
しかし、どの会社に依頼しようか迷っているうちに、あっという間に時間が経過してしまいます。
できるだけ短い時間で不動産会社を選ぶ方法についてのポイントは、査定結果の収集をできるだけ多くの会社から、早く行うことです。
そのために便利な方法は、複数の不動産会社に一括査定を依頼することです。
インターネットで売却したい家の情報を入力するだけで、簡易査定であれば早くて数日で査定結果が届きます。
複数の査定が集まれば、おおよその売却価格の把握ができます。
その後、依頼したいと考えた会社に正式に査定をしてもらいましょう。
一括査定を利用することで時間がかかる査定価格の収集がスムーズにできますので、売却期間の短縮につながるといえます。

不動産ってどう売るの?損しない不動産売却の始め方

手順 やること
1 まずは「一括査定」で簡易査定を依頼する
2 メールで届いた結果をもとに、話を聞きたい会社があれば店舗にいってみる
3 直接話を聞き、査定額の説明に納得できた会社に売却を依頼する

”売却査定”のスピード診断をしてみよう(無料)
今日、売ったら最高いくらで売れるかが正確にわかります

大京穴吹不動産」「ソニー不動産」「ピタットハウス」「センチュリー21
などの不動産会社から査定結果が届きます。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
完全無料次へ(60秒で完了)

この記事に関係ある記事はこちら

高く売りたい!家の売却準備で失敗しないための5つのチェックリスト

家を売却する前に不動産売却の基礎知識を学んで準備しよう 基礎知識の準備1:家を売却するには「媒介契約」が必須 不動産の売却には大きく2通りの ... 続きを読む

家を売る方法

家を売る準備

家の売却は住宅ローンの残債があってもできる?解決法は?

住宅ローンの残債がある場合の売却は可能? 住宅ローン返済中ではあるけれど住宅を売却したいと考えるときに、一番気になるのは住宅ローンが残ってい ... 続きを読む

家を売る方法

no image

家の売却に掃除は必須?~高額査定を勝ち取るために~

家の掃除が査定額に影響する? 家の価値は掃除しただけで大きな変動はあるのでしょうか。実際に家の価値を決めるのは、家の構造や間取り、陽当たりな ... 続きを読む

家を売る方法

no image
×

イエイ不動産売却